奥田民生@ 渋谷C.C.Lemon ホール、終わりました

奥田民生@ 渋谷C.C.Lemon ホール、終わりました

詳しくはライブレポで書きますが、明らかにこれまでと違うトライアルに満ちた年、
それがOTの2010年であったことを表すようなライブでした、選曲も、構成も、
演出も。
もう45なのに、超大御所といっていいキャリアとポジションなのに、
闘ってるなあ、この人は。
と、つくづく感じ入りました。
二度目のアンコールで「イージューライダー」やったけど、
あのサビの詞が一番リアルに響いたのが、今夜だった、ような気がします。
私にとっては、かもしれませんが。

あと、「イージューライダー」でライブが終わって、お客さん送り出しのSEで
「さすらい」がかかった。
もうステージには誰もいなくなっているし、客電もついてるのに、
みんな帰らず大合唱。
「さすらい」が終わったら、次にかかったのは、ユニコーンの「雪が降る町」。
客席、大歓声。で、そのまま続けて、最後までシンガロング。
という終わり方も、なんだか、とてもよかったです。

ではライブレポ、書いて、明日アップします。
OT、次のライブは28日、COUNTDOWN JAPANです。


なお、上の写真は、C.C.Lemonホール2Fロビーの壁。
終演後のTEPPEIの写真でシメようと思ったんだけど、姿が
見当たらないので電話したら、「写真セレクト中です」の
ひとことでブチッと切られたので、代わりに貼りました。
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする