メロディック中毒者を増殖させるGOOD4NOTHINGの新作!

メロディック中毒者を増殖させるGOOD4NOTHINGの新作!
GOOD4NOTHINGのU-tan(Vo・G)に、6月14日にリリースされる1年9ヶ月ぶりのフルアルバム『MELODIC-HOLIC』についてインタビュー。
彼らは2015年には東京で、2017年には地元の大阪で「MELODIC COASTER」と題したサーキットイベントを開催したのですが、今そのラインナップを改めて見返してみると、ここ数カ月のうちに傑作をリリースしているメロディックパンクバンドが多数、名を連ねているのです。
こうしてメロディックパンクシーンを牽引してるGOOD4NOTHINGが、「メロディック」をタイトルに掲げたアルバムをリリースするということは、シーンの盛り上がりにさらなる火を点けることになる!と確信せずにはいられません。

インタビューでは、アルバムにまつわる秘話やメロディックパンクに対する想いなど、ガッツリ聞くことができました。
また、写真にも注目して欲しいのですが、キャップにもTシャツにも、彼らの地元である「堺」の文字が、茶目っ気たっぷりに隠れています。
キャップは彼らのグッズ、Tシャツは友達が作っているのだそう。U-TAN曰く「堺の人は、堺が好き過ぎるんですよ(笑)」とのこと。
素敵過ぎる地元愛!
そして、インタビューが掲載される『ROCKIN’ON JAPAN』7月号には、メンバー4人全員の「メロディック中毒」な、オモロい写真が掲載されておりますので、そちらもご期待くださいませ。(高橋美穂)

最新ブログ

フォローする