生のKing Gnuは信じがたいくらい凄いことになっていた

生のKing Gnuは信じがたいくらい凄いことになっていた
ツアーファイナルの幕張メッセ公演。
しばらく生の爆音を浴びてなかった人も多いであろうところに容赦なく、距離という距離を燃やし尽くす、美しくも濃過ぎる音をぶち込み続けるもの凄いライブで、アンコールまでで完全KOされた!
と思っていたらダブルアンコールで遂に披露された"千両役者"が全部持ってくぐらい異次元のヤバさだった。
4人それぞれが感覚剥き出しで孤高のまま突っ走りながら完璧に音で協調し合えるKing Gnuだから生み出せる、あえて言うなら5Gの時代のグルーヴとアンサンブルがそこにあった。(古河晋)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする