ノエル、弟リアムやリアムのファンを「パーカーを着た猿ども」と形容(汗)、、、。

  • ノエル、弟リアムやリアムのファンを「パーカーを着た猿ども」と形容(汗)、、、。
  • ノエル、弟リアムやリアムのファンを「パーカーを着た猿ども」と形容(汗)、、、。 - pic by Mami Hatori

    pic by Mami Hatori

  • ノエル、弟リアムやリアムのファンを「パーカーを着た猿ども」と形容(汗)、、、。
  • ノエル、弟リアムやリアムのファンを「パーカーを着た猿ども」と形容(汗)、、、。 - pic by Mami Hatori

一向に治まる気配のないギャラガー兄弟の口撃合戦。

★つい最近も弟リアム・ギャラガーさんが、
ノエル・ギャラガーの新曲”Holy Mountain”を「鬱陶しい」とディスっていたのは皆さんも覚えていると思いますが(→ https://rockinon.com/news/detail/168518 )、


★現在、U2の南米ツアーに同行しているノエル兄貴もSNSを通じてこれに応戦。

サンパウロで行われたライヴで新曲”Holy Mountain”をライヴ初披露し、
【客が大盛り上がりしている動画】を自身のインスタグラムに投稿しているのだが、

この投稿に付いているキャプションが何とも痛烈。


「パーカーを着た猿ども(リアム&リアムのファンを指す)はこの曲を嫌っているようだけど、サンパウロの客はちゃんと分かってくれている」。

確かにリアム&リアム・ファンはいつもパーカーを着てるけど、
”猿ども(英俗語で”騒々しい阿呆ども”の意)”とまで呼ぶのは、、、言われる側にとっては超耳痛い皮肉ですよね、これ(汗)。
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする