ダフト・パンク「One More Time」でボーカルを担当したRomanthonyが他界

ダフト・パンク「One More Time」でボーカルを担当したRomanthonyが他界

ダフト・パンクが2000年11月にリリースしたシングル「One More Time」(2001年『Discovery』収録)でボーカルを担当していたRomanthonyことAnthony Mooreが亡くなっていたことが明らかになった。彼の家族が自身のfacebookで明らかにした。5月7日に亡くなっていたという。死因は明かされていない。

Anthony Mooreはハウス・プロデューサーで、最近の仕事では、Teengirl Fantasyのアルバム『Tracer』(2012年)を手がけていた。また、自身のレーベルBlack Male Recordsを運営していた。

「One More Time」は、今年「Get Lucky」がリリースされるまでDaft Punk最大のヒット・シングルで、全英チャートでは最高位2位までのぼりつめた。

Romanthony「Hold On」はこちら。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=6kN6Ix9lv_k#!


Daft Punk「One More Time」はこちら。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする