ハービー・ハンコックがハーヴァード大学の教授に

ハービー・ハンコックがハーヴァード大学の教授に

ハービー・ハンコックがハーヴァード大学教授に就任したという。

今年74歳になるジャズの巨人は、来月から6つの講座を担当し、その中にはマイルス・デイヴィスについてのものも予定されているとか。講義は主に自身が経てきた体験を語っていくものになると本人は語っているが、40年信心してきた仏教についての講座もあるという。

ハービー・ハンコックが大学で教壇に立つのはこれが初めてではなく、昨年はカリフォルニア大学でジャズを教えている。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする