アナログ愛好家の50%はロック・リスナー

アナログ愛好家の50%はロック・リスナー

今日アップしたアナログ盤のブログの追記だが(http://ro69.jp/blog/rockinon/88894)、同じことについて書かれた他の記事によると、AmazonUKでアナログを購入する人たちの55.6%はロック・リスナーとのこと。
http://www.thevinylfactory.com/vinyl-factory-news/amazon-report-uk-vinyl-sales-up-100-as-daft-punk-become-biggest-ever-seller/

それを証明しているのが、下記のリスト。
1999年以来の、AmazonUKのアナログ総売り上げのランキングだが、ロックものがやはり強い。
しかも再発ものも結構あるが(やはりピンク・フロイド『狂気』強し)、新作が大半を占めているのが素晴らしい。

1. Daft Punk, Random Access Memories
2. Adele, 21
3. Amy Winehouse, Back to Black
4. David Bowie, The Next Day
5. Pink Floyd, The Dark Side of the Moon
6. David Bowie, The Rise and Fall of Ziggy Stardust & the Spiders from Mars
7. Arctic Monkeys, Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not
8. Pink Floyd, The Dark Side of the Moon (30th Anniversary Edition)
9. Arcade Fire, The Suburbs
10. The Beatles, Love Me Do (50th Anniversary Limited Edition 7” Single)
11. Radiohead, In Rainbows
12. Pink Floyd, Wish You Were Here
13. Bon Iver, For Emma Forever Ago
14. Radiohead, Ok Computer
15. Micah P. Hinson, Micah P. Hinson & The Gospel of Progress…
16. PJ Harvey, Let England Shake
17. Kate Bush, 50 Words for Snow
18. Alt-J, An Awesome Wave
19. The White Stripes, Elephant
20. The xx, xx

本年度の売上げ順だと……。

1. Daft Punk, Random Access Memories
2. David Bowie, The Next Day
3. Nick Cave & The Bad Seeds, Push The Sky Away
4. Black Sabbath, 13
5. Queens Of The Stone Age, Like Clockwork

とのこと。
この傾向は実に喜ばしい。

ただ、この記事にはもうひとつ重要なことが記載されていて、Amazonでの売上げが上がるということが、レコード店をどのように影響するかということが問われている。
実際、レコード店の多くが余儀なく閉店するようになったのは、もちろんダウンロードなどにより、そもそもCDが売れなくなったことが大きいが、Amazonなどの通販サイトの影響も相当なもの。
現在、イギリスではアナログ盤の総売り上げの50%以上はインディペンデントなレコード店が計上している。
この記事では、Amazonの数字が表すこのトレンドは、全体的にアナログのセールスの向上を示すものであって、むしろレコード店にとっても喜ばしい傾向だろうと前向きに捉えているが、果たして?

自分も確かにAmazonなどの通販サイトか実際にお店、どちらでアナログ盤を購入しているかというと、7:3ぐらいの割合で通販サイトが多い。
ただ前にも書いたように、アナログ盤をストックするレコード屋も実際に増えているので、その傾向も変わってくるような気がする。(内田亮)
rockin'on 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする