米新聞、グーグル、フェイスブックのネット2強に異議。動かぬ独禁当局にしびれ。2千社が集団交渉訴え。2社対2千社の戦いが始まる。

米新聞、グーグル、フェイスブックのネット2強に異議。動かぬ独禁当局にしびれ。2千社が集団交渉訴え。2社対2千社の戦いが始まる。
米新聞、グーグル、フェイスブックのネット2強に異議。動かぬ独禁当局にしびれ。2千社が集団交渉訴え。2社対2千社の戦いが始まる。
アメリカの昨年の新聞発行部数は電子版を含め3465万部で1984年のピークから半減。2000年代半ば500億ドルを超えていた広告収入も16年には182億ドルに激減。記者や編集者の数は10年間で4割減った。
一方06年100億ドルだったグーグルの売上高は昨年900億ドルを突破した。フェイスブックも1社で新聞業界全体の1・5倍の広告収入を稼ぐ。
フェイスブックがインスタグラムとワッツアップを次々と買収した際も米司法省は動かなかった。
今朝の日経。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事

最新ブログ

フォローする