日本でのブレイクも間違いなし、という確信で番組で紹介したピンク・スウェッツ、どうでしたか?この分かり易さは力です。中毒性の高いメロディにはまって欲しい。ピンクだらけのMVがまぶしい (笑)

日本でのブレイクも間違いなし、という確信で番組で紹介したピンク・スウェッツ、どうでしたか?この分かり易さは力です。中毒性の高いメロディにはまって欲しい。ピンクだらけのMVがまぶしい (笑)
インドネシア、フィリピン、マレーシアなどでチャートの1位を獲得、日本、韓国のアーティストとのコラボをやったり、アジアとのかかわりの強いアーティストでもある。
アメリカ本国でも高い評価と確実な人気を誇っているが、今年はより大きなブレイクが期待出来ると思う。「ヘヴン」「アット・マイ・ワースト」「オネスティー」のMVで、彼のピンク・ワールドに溺れてください。



渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする