女王が覗かせる素顔

椎名林檎『(生)林檎博’14 ―年女の逆襲―』
2015年03月18日発売
DVD
椎名林檎 (生)林檎博’14 ―年女の逆襲―
アルバム『日出処』のリリース後に行われた、約6年ぶりとなる単独アリーナツアー「林檎博’14‐年女の逆襲‐」の大阪公演2日目の模様を完全収録したライヴ映像作品。

最新曲は勿論、ソロ中期以降の楽曲から名だたるアーティストへの提供曲、東京事変での楽曲など椎名林檎のキャリアをなぞる怒涛のセットリストに胸を高鳴らせつつも、それら全てが今の林檎が描く高尚なまでの超一級エンターテインメントに落とし込まれていることに終始震えてしまう。

オーケストラ、バンドセット、ダンサーを要した総勢37名のThe Mightry Galactic Empire(銀河帝国軍楽団)が生み出すパフォーマンスも林檎が求める理想郷そのもの。ロックシーンにセンセーショナルな爪痕を残した女性シンガーソングライターとしての林檎は、今やポップアイコンの女王たることを引き受け、誰も到達できない程の高みへと上り詰めている。

しかし、このステージが最も生々しい素の自分を歌った“ありきたりの女”で幕を降ろすことで、ぐっと彼女のパーソナルにも寄り添うことが出来、感動をより高い次元に押し上げている。素晴らしい。(渡辺尚美)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする