前代未聞のライブ映像

パール・ジャム『レッツ・プレイ・トゥー』

発売中

パール・ジャム レッツ・プレイ・トゥー
パール・ジャムが去年8月20、22日にシカゴ・カブスの本拠地であるリグレー・フィールドで行ったライブ映像を収めた今作。しかし、これまで誰も観たことがないような画期的なライブ・ドキュメンタリーになっているから必見。というのも、2016年にカブスは、なんと108年ぶりにワールド・シリーズで優勝したのだが(そもそも彼らがこの球場でライブをすることになったのも、エディ・ヴェダーが子供の頃からカブス・ファンだったから)、カブスがワールド・シリーズに進出したことで、ドキュメンタリーの内容が変わっていったからだ。

仕上がってみたら、カブスの映像からファンの様子、ライブが盛り上がっていく様、カブス・ファンとしての超貴重かつかわいいエディの姿や舞台裏、さらにはバンドが初のシカゴ・ライブをした会場が球場から数ブロックの所にあったことから、ファンなら涎ものの超貴重な初ライブ映像まで観られたりする。しかも、野球とバンドの映像が、奇跡的にシンクロしていく。バンド好きで野球好きなら2倍美味しいし、そうでなくてもドキュメントとして新体験となるので是非観て欲しい。(中村明美)

最新ブログ

フォローする