聴くたび切なさが増す

あいみょん『空の青さを知る人よ』
発売中
SINGLE
あいみょん 空の青さを知る人よ
前作からわずか2ヶ月でのシングルリリース。今回は長井龍雪監督のアニメーション映画『空の青さを知る人よ』の主題歌であり、映画と同タイトルの書き下ろし曲が表題曲。青春時代の、おぼろげだけれど記憶から消えることのない景色のようなおだやかで鮮烈なメロディと、耳にじんわりとなじむ歌声は、まるで物語の始まりのような滑り出し。それが終盤に向かうにつれ、知らぬ間に感情が波打ち始める。あたかも《全然好きじゃなかった》という思いが、最後には《追いかけている/追いかけている/届け》という熱い気持ちへと変化していくように。サウンドと歌と歌詞が一体となって全力でひとつの物語を紡いでいる。何度も聴くたびにメロディの展開の切なさがやけに沁みてくる感動的な楽曲だ。カップリングの“葵”は同映画のエンディングテーマで、この楽曲がまたいい。少年時代の終わり、青春の季節のエンディングを、爽やかに明るく笑い合うように語る歌は、だからこそ大人になった私たちの胸をチクリと刺すのだ。いつにも増して物語的な2曲。この作品自体が映画のように、鮮やかな風景を描いている。(杉浦美恵)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする