露になる牙

宮川大聖『Symbol』
発売中
MINI ALBUM
宮川大聖 Symbol
月明かりが暴いた彼の8つの本性、とでも言うべきか。今年の頭にHey! Say! JUMPへの楽曲提供でも大きな話題を集めたみやかわくんが、作詞作曲クレジットに使用していた本名でアーティスト活動を開始。その初作品となる今作は、全曲彼が作詞作曲を手掛け、様々なクリエイターとタッグを組んで「ひとつの節目」であり「今の宮川大聖の象徴」を表現する気合い十分の仕上がりとなった。

クールでダークなロックにダンスの要素を加えた楽曲や、アコギやホーン、ストリングスを用いたミクスチャーロックに、ファンクのテイストを盛り込んだポップスなど、様々なジャンルを取り込んだ挑戦的なJ-POPたちは総じて妖しげでエッジー。ゴージャスな音色と凛とした歌声が、我々聴き手を夜空へ颯爽と連れ去るようだ。なかでも存在感を示すのが水面に揺れる月光のように神秘的な“get out get”と、激情と焦燥が美しく絡み合う“ラストアンビエント”。彼の深層心理や傷、底知れぬ才能といった未知なる領域に触れ、戸惑いと高揚が同時に押し寄せた。彼の可能性が呼び覚まされる瞬間を目の当たりにする。(沖さやこ)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする