究極なまでにシンプルな愛の歌

渋谷すばる『人』
発売中
DIGITAL
渋谷すばる 人
渋谷すばるが一曲の楽曲を完成させるまでを見せていくYouTube企画『あなぐらTV』は、デモ制作から各パートのアレンジ、ミックスなど、制作過程をまるごと視聴者に見せながら、渋谷の音楽への取り組み方を垣間見せてくれる興味深い取り組みである。このコロナ禍の大変な時期にも、少しでもみんなが楽しめるように――そんな思いから始まった動画企画だ。その企画を進める中で作られた一曲が、この“人”である。作詞、作曲、編曲はもちろん、録音、ミックスまで本人が手がけ、当初はリリースの予定はなかったが、急遽配信リリースすることとなった。楽曲には当然のように、この状況下での渋谷自身の思いが滲む。《人を傷つけてはいけないよ》と、モノローグのような言葉の繰り返しで始まる、ごくごくシンプルでプリミティブな歌が、今「人」に必要なものは何かを伝えてくれている。《ありがとう ごめんなさい》、《おはよう おやすみ》、そして《愛》。どんなに雄弁に綴られた歌よりも、日常にやさしく存在する愛の本質を示してくれる。まさに今こそ、ふと立ち止まって胸に刻み込みたい歌。(杉浦美恵)

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする