「今、ここ」と世界を繋ぐ闘いの証

HYDE『LET IT OUT』
発売中
SINGLE
HYDE LET IT OUT
これまでHYDEがソロ曲で見せたメタルコア的アプローチからさらに踏み込んで、メタルの中でも超低音リフで存在感を示すジャンル=ジェント直系のサウンド越しに、凄絶な音の次元を切り開いてみせたニューシングル表題曲=“LET IT OUT”。3月の『BELIEVING IN MYSELF / INTERPLAY』以来約8ヶ月ぶりとなる新曲で、Kuboty(元TOTALFAT)との楽曲初共作を通してHYDEが体現したのは、アルバム『ANTI』で構築した強靭なロックの肉体性と美学を、さらなるタフネスでビルドアップしていこうとする決意であり、世界を舞台に闘い続ける不屈の理想と衝動を次作アルバムへと結実させるためのHYDE自身の革新である。《Wake it up/Get it started now》(目覚めろ、今始めるんだ)――そんな歌い出しそのままのダイレクトな訴求力と、シンガロング必至の目映いメロディが凝縮された“LET IT OUT”。孤高のメタルの王宮を描くのではなく、「今、ここ」のストリート感を壮大なロックの絶景へ編み上げる、HYDEの表現の象徴的な名曲。カップリングの“GLAMOROUS SKY”激速バージョンも必聴。(高橋智樹)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする