「思い出」を仰ぐ

須田景凪『Billow』
発売中
ALBUM
須田景凪 Billow
2019年にリリースされた2ndEP『porte』収録の2曲、2020年にデジタルシングルとして発表された6曲、香取慎吾に楽曲提供した“welp”のセルフカバーを含む15曲入りのメジャー1stフルアルバム。書き下ろしタイアップ曲も多数かつ、楽曲ごとに反映されている感情や景色、時間軸が異なるため、タイトルのとおり多種多様な要素がBillow=渦巻く作品だ。

彼の楽曲の特色のひとつである自由度の高いサウンドメイクは今作でより磨きがかけられており、バンドサウンドで幕を開けたかと思いきや大胆に音の隙間を用いたプログラミングに様変わりする“Vanilla”はそれを明確に体現している。ジャンルの境目が曖昧な音像は、様々な矛盾や感情を抱え、移ろいながら時間を重ねていく人間という存在が放つ「揺らぎ」との親和性も高い。各曲に嘘偽りなく宿る、今も手のなかに残る思い出、いつか思い出になるであろう悲しい現在、会えなくなったあなたなど、大切なものへの愛情――繊細な言葉と音色たちが、聴き手の心の奥に潜む言葉にしにくい感情を導き出してくれる。(沖さやこ)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする