サマソニ2014

SUMMER SONIC2014
SONICMANIA 直前総予習!

いよいよ今週末に開催が迫ったSUMMER SONIC2014とSONICMANIA。例年、出演アーティストの傾向も世代もオーディエンスの年齢層も趣向も多岐にわたる、日本が誇る都市型フェス:サマーソニック&ソニックマニアだが、今年はなんといっても、アメリカでも名実ともにトップ・バンドの座に躍り出、押しも押されもせぬ最強アクトとなったアークティック・モンキーズ、ツェッペリン・ナンバーを演奏すると公言しているロバート・プラントという2組に大注目。サマソニ初日東京公演(大阪は2日目)では、加えて、アヴェンジド・セヴンフォールド、メガデスというラウド勢が居並ぶほか、ザ・1975にフェニックスほか新世代バンドを大舞台で観られるチャンスが待っている。加えてサマソニの醍醐味:新人チェックはチャイルドフッドやテレグラムといったUK勢をはじめ、最強女子のスカイ・フェレイラまで抜かりなきよう! 東京2日目/大阪1日目は、クイーン+アダム・ランバートをヘッドライナーに据え、アヴリル・ラヴィーンをはじめよりポップとロックの垣根を超えた超充実のラインナップ。23年ぶりの新作を発表したばかりのピクシーズ、UK/USといった文脈を超えてライヴ・バンドとしても定評を得るようになったザ・ホラーズに、サーカ・ウェーヴスやジ・オーウェルズなど活きのいい新人勢も見逃し厳禁です。そしてSONICMANIAでは、我らがカサビアンが圧巻のライヴを繰り広げること必至。ソニックマニア&サマーソニックに行かずして2014年の夏フェスもロック・シーンも語れない! 以下、選りすぐりの必見アクトをミュージック・ビデオとともにお届けします。

(羽鳥麻美)

↑TOPに戻る

↑TOPに戻る

提供:クリエイティブマンプロダクション

企画・制作:RO69編集部

↑TOPに戻る

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする