アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - アイナ・ジ・エンド/Photo by Leslie Kee

    アイナ・ジ・エンド/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - アイナ・ジ・エンド/Photo by Leslie Kee

    アイナ・ジ・エンド/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - UA/Photo by Leslie Kee

    UA/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - UA/Photo by Leslie Kee

    UA/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 浦嶋りんこ/Photo by Leslie Kee

    浦嶋りんこ/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 浦嶋りんこ/Photo by Leslie Kee

    浦嶋りんこ/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 藤原さくら/Photo by Leslie Kee

    藤原さくら/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 藤原さくら/Photo by Leslie Kee

    藤原さくら/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 長屋晴子/Photo by Leslie Kee

    長屋晴子/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 長屋晴子/Photo by Leslie Kee

    長屋晴子/Photo by Leslie Kee

  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - アイナ・ジ・エンド/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - アイナ・ジ・エンド/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - UA/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - UA/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 浦嶋りんこ/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 浦嶋りんこ/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 藤原さくら/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 藤原さくら/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 長屋晴子/Photo by Leslie Kee
  • アイナ・ジ・エンド、ジャニスを歌う。ブロードウェイ人気作『ジャニス』でミュージカル初主演――その魅力に迫る - 長屋晴子/Photo by Leslie Kee
1970年、27歳の若さで急逝した伝説の女性シンガー、ジャニス・ジョプリン。彼女の歌声は今なお世界中のシンガー、アーティストに刺激を与え続けている。そのレジェンドの半生を描いた舞台『ジャニス』はミュージカル作品として、ジャニスの「亡くなる1週間前の、一夜のコンサート」をコンセプトに、2013年から2014年にブロードウェイで上演されている。「唯一無二」、「世界最高の倍音」と評された歌声を持つジャニスの歌を、メアリー・ブリジット・デイヴィスが見事に舞台で表現し、全米各地の公演で大好評を博した作品だ。

そんな『ジャニス』の「日本版」が、いよいよ2022年8月23日(火)、25日(木)、26日(金)の3日間にわたり東京国際フォーラム ホールAで上演される。この「日本版」プロジェクトの総合プロデューサーに就いたのは亀田誠治。彼が主演にと推したのが、BiSHのメンバーとして、そしてソロシンガーとして活躍するアイナ・ジ・エンドだ。そのキャスティングに「まさに!」と思わず首肯した。確かに今、ミュージカル作品として日本でジャニスを演じるなら、アイナ・ジ・エンドほど適任と思えるシンガーもいない。アイナの鮮烈でパワフルで、けれどどこか憂いや影を含んだ歌声には、ジャニス・ジョプリンや、あるいはエイミー・ワインハウスが持つ、ブルージーでソウルフルな、天性の魅力を彷彿とさせるものがある。そして、ジャニス・ジョプリンを語る時、彼女の抱えた「孤独」や「寂しさ」にスポットが当たることも多いが、ジャニスの「歌」は、そのやりきれない想いとは別のところで、ひたすら魂を燃やすように放たれた、もっとピュアな衝動であったと思うのだ。そうした心のうちから湧き上がる歌への純粋な情熱は、アイナの自身のライブでの表現にも共通するところがある。そしてそもそも、アイナの少女時代の夢は「ミュージカルスターになる」ことだったというのも感慨深い。

そんな彼女の初主演作品が『ジャニス』となるわけだが、とにかくアイナがジャニスを歌う――それだけでわくわくしてくる。さらに、『ジャニス』には、ジャニスに多大なインスピレーションを与えた偉大なシンガーたちも物語に登場し、当時のアメリカの音楽シーンや歴史を感じさせるものになっている。今回その歴史的ディーバたちを演じるキャストのラインナップにも興奮する。圧倒的ソウルディーバ、アレサ・フランクリン役にミュージカル初出演となるUA、波乱に満ちた天才シンガー、ニーナ・シモン役など三役を演じる浦嶋りんこ、そしてフォークシンガー、オデッタとブルースシンガー、ベッシー・スミスの二役を演じる藤原さくら、さらにはR&Bレジェンド、エタ・ジェイムス役に長屋晴子(緑黄色社会)がキャスティングされ、歴史に刻まれた名曲の数々をそれぞれがステージでどのように歌い上げるのか、非常に楽しみだ。すでに公開されているキャストビジュアル(撮影/レスリー・キー)を見れば、期待はさらに高まる。

また、MARU、多和田えみ、菅谷真理恵といった抜群の歌唱力を誇るキャストが脇を固め、亀田誠治(B)を筆頭に、河村“カースケ”智康(Dr)、小倉博和(G)、名越由貴夫(G)、斎藤有太(Key)、山本拓夫(Sax)、西村浩二(Tp)、半田信英(Tb)というメンバーで構成された、鉄壁の『ジャニス』バンドのサウンドにも注目したい。名プレイヤーたちが織りなすアンサンブルは深いグルーヴを生み出して舞台上の「歌姫」たちのパフォーマンスをエモーショナルに彩ってくれるだろう。日本の錚々たるキャストとミュージシャンが表現するこの日本版『ジャニス』。舞台作品として楽しむのはもちろんのこと、トリビュートライブ的にジャニスの楽曲の魅力を再発見する作品としても楽しめそうだ。じっくり目に、耳に焼き付けたいと思う。(杉浦美恵)

次のページ公演情報

JAPAN最新号 表紙はSEKAI NO OWARI! BUMP OF CHICKEN/UVERworld/Saucy Dog/King Gnu/あいみょん/Mrs. GREEN APPLE/sumika/THE ORAL CIGARETTES/Vaundy
7月29日(金)に発売する『ROCKIN’ON JAPAN』9月号の表紙とラインナップを公開しました。今月号の表紙巻頭は、SEKAI NO OWARIです。 そのほかラインナップは以下のとおり。 ●SEKAI NO OWARI 夢のドームツアー直前、前代未聞の「完全予告」インタ…
JAPAN最新号 表紙はSEKAI NO OWARI! BUMP OF CHICKEN/UVERworld/Saucy Dog/King Gnu/あいみょん/Mrs. GREEN APPLE/sumika/THE ORAL CIGARETTES/Vaundy
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする