LUNKHEAD、蔵出し配信第5弾で『千川通りは夕風だった』&セルフカバー盤の配信を開始

LUNKHEAD、蔵出し配信第5弾で『千川通りは夕風だった』&セルフカバー盤の配信を開始

LUNKHEADが2月から5ヵ月連続で行っている蔵出し配信シリーズの第5弾として、1stシングル『千川通りは夕風だった』とセルフカバーアルバム『REACT』の配信がスタートした。

『千川通りは夕風だった』はLUNKHEADが2003年にリリースしたインディーズ時代の1stシングル、『REACT』は2011年のイベント行脚「あんぎゃすヤング 2011秋冬」の会場で限定販売されたセルフカバーアルバムで、いずれも主要配信サイトにて配信が実施されている。また、1月20日に下北沢CLUB Queで行われたアルバム『地図』完全再現ライヴの音源から、『千川通りは夕風だった』には“前進 / 僕 / 戦場へ”と“灰空”の2曲、『REACT』には“三月”、“千川通りは夕風だった”、“金木犀”の3曲が、それぞれボーナストラックとして収録される。

配信の詳細は以下の通り。

●配信情報
1stシングル『千川通りは夕風だった』(初リリース:2003年)
[収録曲]
01. 千川通りは夕風だった
02. ランドリー
03. 夕暮れの
04. 前進 / 僕 / 戦場へ〜灰空(20140120下北沢QLUB QueライブVer.)※アルバムのみ収録
レコチョク:http://recochoku.com/t1/chky0001/
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/qian-chuan-tongriha-xi-fengdatta/id889806251?ign-mpt=uo%3D4

セルフカバーアルバム『REACT』(初リリース:2011年)
[収録曲]
01. 優暮(REACT)
02. 千川通りは夕風だった(REACT)
03. プリズム(REACT)
04. 最後の種(REACT)
05. loop(REACT)
06. ハイライト(REACT)
07. 月光少年(REACT)
08. インディゴ(REACT)
09. カナリアボックス(REACT)
10. そして朝が来た(REACT)
11. 三月〜千川通りは夕風だった〜金木犀(20140120下北沢QLUB QueライブVer.)※アルバムのみ収録
レコチョク:http://recochoku.com/t1/chky0014/
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/react/id889809269
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする