READ ALOUD、亀田誠治プロデュースの新作の詳細を発表

  • READ ALOUD、亀田誠治プロデュースの新作の詳細を発表
  • READ ALOUD、亀田誠治プロデュースの新作の詳細を発表 - 『アカンサス』11月5日発売

    『アカンサス』11月5日発売

  • READ ALOUD、亀田誠治プロデュースの新作の詳細を発表 - nao morigo

    nao morigo

  • READ ALOUD、亀田誠治プロデュースの新作の詳細を発表
  • READ ALOUD、亀田誠治プロデュースの新作の詳細を発表 - 『アカンサス』11月5日発売
  • READ ALOUD、亀田誠治プロデュースの新作の詳細を発表 - nao morigo

READ ALOUDが、11月5日(水)にリリースするインディーズとして3枚目となるミニアルバム『アカンサス』の収録内容を発表した。

亀田誠治プロデュースのミニアルバム『アカンサス』には、すでにライヴで披露されている“タイムトラベラー”など全6曲が収録される。この発表に合わせて神戸在住の画家、nao morigoが手掛けたジャケットも公開された。

今作に関して、亀田誠治とnao morigoよりコメントが寄せられている。

---------------------
プロデューサー 亀田誠治のコメント
READ ALOUDは繊細かつ骨太なバンドだ。
彼らはオンリーワンのサウンドとオンリーワンのヴィジョンを持ち合わせている。
だから何色にも染まらない。
火傷しそうなくらいに熱いバンドの体温と、
凍てつくように冷たいエレクトロが、
美しいメロディーと合わさって、僕らの心の奥を掻き立てるんだ。

ジャケット画 制作 nao morigoのコメント
制作にあたり初めて新曲の「風が吹くから」を聞いた瞬間に、
メンバーが画いていたイメージが一瞬で頭の中に広がりました。
アカンサスが広がる大地に鳥が飛び立ち、風がアカンサスを揺らしているその光景に鳥肌が立ちました。
メンバーが作るイメージと自分の想う完成図に向けて何枚も描いているうちに
すーっとそびえ立つアカンサスの姿がメンバー一人一人の姿、
そしてその奥にはREAD ALOUDと一体となり熱く盛り上がる観客の姿に見えました。
皆様も是非、ジャケットの絵の世界に浸りながら音楽を楽しんでみてください!
---------------------

また、『アカンサス』を携えて、12月7日(日)に東京・渋谷クアトロにてワンマンライヴを開催することが決定。チケットの一般発売は10月26日(日)よりスタートする。


なお、iTunesでは10月22日(水)よりアルバム『アカンサス』の先行予約、2曲目に収録される“君の声を思い出す”の先行配信がスタートする。

リリース、ライヴ情報は以下の通り。

●リリース情報
『アカンサス』
2014/11/5 Release
M-1.タイムトラベラー
M-2.君の声を思い出す
M-3.風が吹くから
M-4.月と太陽
M-5.BGK
M-6.朝    
1,528円+税 品番:CCCL-3

●ライヴ情報
「READ ALOUD Live in SHIBUYA CLUB QUATTRO 2014」
2014年12月7日(日) 東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO
開場/開演:16:15/17:00
<チケット情報>
ライヴハウス購入価格 2,000円(税込)※ドリンク代別
プレイガイド先行販売価格 2,500円(税込)※ドリンク代別
一般発売:2014年10月26日

最新ブログ

フォローする