X JAPANドキュメンタリー映画、米SXSWの映画部門にノミネート

  • X JAPANドキュメンタリー映画、米SXSWの映画部門にノミネート
  • X JAPANドキュメンタリー映画、米SXSWの映画部門にノミネート
  • X JAPANドキュメンタリー映画、米SXSWの映画部門にノミネート - 『We Are X』

    『We Are X』

  • X JAPANドキュメンタリー映画、米SXSWの映画部門にノミネート
  • X JAPANドキュメンタリー映画、米SXSWの映画部門にノミネート
  • X JAPANドキュメンタリー映画、米SXSWの映画部門にノミネート - 『We Are X』

2016年米サウス・バイ・サウス・ウェストフェスティバル(以下SXSW)映画祭の各部門候補作品が発表され、X JAPANのドキュメンタリー映画『We Are X』が24ビーツ・パー・セカンド(24 Bests Per Second)にノミネートされたことが発表された。この部門は、ドキュメンタリースタイルを軸に置いた、特定の音楽ジャンルやミュージシャンのサウンド・文化・影響力をショーケースする作品を対象とする。

『We Are X』は先月23日に米サンダンス映画祭でプレミアされ、数日前に同映画祭の最優秀編集賞を受賞したばかり。米サンダンス映画祭と米SXSWフェスティバルにノミネートされたドキュメンタリー映画は『We Are X』のみという快挙となった。

日本時間2月2日にPATAの急病が明らかとなり、ウェンブリー公演が延期されることが発表されたX JAPAN。リーダーのYOSHIKIは、「PATAの悲しいニュースに落ち込んでいるときに、信じられないようなニュースが次々と舞い込んで何が現実なのかよく分からない自分がいて、地獄と天国を味わっているような気持ちです。」と複雑な気持ちを語った。

SXSW オフィシャルサイト
http://www.sxsw.com/film/festival/lineup

最新ブログ

フォローする