フレーミング・リップスがデヴィッド・ボウイ追悼、“Space Oddity”他8曲をカヴァー

フレーミング・リップスがデヴィッド・ボウイ追悼、“Space Oddity”他8曲をカヴァー

ザ・フレーミング・リップスが2月12日に行ったライヴでデヴィッド・ボウイを追悼し、ボウイのナンバー8曲のカヴァーを披露した。

米コロラド州アスペンのライヴ・ハウス「Belly Up」で行われたこのライヴで、バンドは“Space Oddity”、“Fame”、 “Ziggy Stardust”、“Golden Years”、“Life on Mars”、“Five Years”、“The Man Who Sold the World”、 “Ashes to Ashes”の計8曲のボウイ・ナンバーのカヴァーを披露したという。

当日の映像はこちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=gdL1gYwdvsQ

最新ブログ

フォローする