「奥田民生になりたい展」開催。“イージュー★ライダー”のマスターテープも初公開

  • 「奥田民生になりたい展」開催。“イージュー★ライダー”のマスターテープも初公開 - ロゴ:安齋肇

    ロゴ:安齋肇

  • 「奥田民生になりたい展」開催。“イージュー★ライダー”のマスターテープも初公開 - フォト:三浦憲治

    フォト:三浦憲治

  • 「奥田民生になりたい展」開催。“イージュー★ライダー”のマスターテープも初公開 - ロゴ:安齋肇
  • 「奥田民生になりたい展」開催。“イージュー★ライダー”のマスターテープも初公開 - フォト:三浦憲治
9月14日(木)~10月2日(月)の期間、池袋のパルコミュージアムにて「奥田民生になりたい展」が開催される。

奥田民生をさらに知ることができるというこの展覧会では、各パート音源を切り替えながら歌って試すことが出来る「奥田気分でレコーディング体験」コーナーや、ニューアルバム『サボテンミュージアム』のアートワークも手掛けた、奥田民生の長年の盟友、写真家・三浦憲治氏とデザイナー・安齋肇氏のふたりが作る「奥田民生になれる部屋」などのスペースが用意されている。

さらに、本邦初公開となる当時のレコーディングで実際に使用された“イージュー★ライダー”のマスターテープを始め、奥田民生シグネチャーモデルのギター、ゴールドディスク、ひとり股旅スペシャル@広島市民球場と嚴島神社で着用した作務衣、歴代ワークシャツなどの衣装も展示される。

また、展覧会場内ではオフィシャルグッズも販売予定とのこと。

最新ブログ

フォローする