デイヴ・グロール、ニルヴァーナの伝記映画でのキャスト希望を明かす

デイヴ・グロール、ニルヴァーナの伝記映画でのキャスト希望を明かす

数年前からコートニー・ラヴ制作を希望していると言われている新たなニルヴァーナの伝記映画だが、「Red Bull」のインタビューに答えたデイヴ・グロールが映画のキャストの希望を述べていたことが分かった。

デイヴ・グロール役のキャストとしては誰を希望するか、との質問に対し、デイヴは「ロバート・ロドリゲスがいいかな、めちゃくちゃカッコいいからね。まあ実現しないだろうけど」とコメント。

その後、「アナログの音楽は失われた芸術になりつつあると思うか?」との質問を受けたデイヴは「つまんない年寄りのたわ言みたいに聞こえなければいいんだけど、リズムやメロディーの感覚を得るために楽器を練習するって、それで傷つく人なんて誰一人いないと思うんだよね」と返答。EDMについても以下のように語った。

単純に、俺の趣味ではないね。そしてそれ以上に、新しさが何もない。大昔からスーサイドとかアタリ・ティーンエイジ・ライオットとかのアーティストたちがやってきたことだし、彼らの方が遥かにうまい。


Atari Teenage Riot - Modern Liars

なお、10月に開催され大盛況を収めたフー・ファイターズ主催の「Cal Jam 17」は、早速来年の開催日をアナウンスしている。「Cal Jam 18」は来年10月6日の開催となるようだ。

詳しくは以下の記事より。

“フーファイ”フェス、来年も開催!日程が発表。今年のフェス写真紹介。
フー・ファイターズが主催して大成功した「Cal Jam17」、デイヴ・グロールはライブの最後を「さよならの代わりに来年も会うぜ!」と言って“Everlong”を演奏して終えたのだが、その言葉通り、さっそく来年の日程を発表した。 LAから車で1時間くらいの場所にあり便利だし…
“フーファイ”フェス、来年も開催!日程が発表。今年のフェス写真紹介。 - photo by Akemi Nakamura

最新ブログ

フォローする