2018年2月19日発売の『CUT』3月号は、菅田将暉、初の表紙巻頭特集!

2018年2月19日発売の『CUT』3月号は、菅田将暉、初の表紙巻頭特集!
数々の映画やドラマに出演し、その度に唯一無二な存在感で人々を釘付けにしてきた菅田将暉。昨年には音楽活動を開始し、今年1月7日に先行配信した最新シングル『さよならエレジー』が配信ランキングで1位を獲得するなど大きな注目を浴びています。

さらに、3月21日(水)にはデビューアルバム『PLAY』をリリースすることが決定。俳優としてミュージシャンとして精力的に活動を続けている菅田将暉のすべてに迫る表紙巻頭特集をお届けします。

2万字インタビューのほか、自身にとって転機となった作品のロケ地を巡る旅、そして、米津玄師との特別対談で、表現者・菅田将暉の内なる衝動を解き明かす大特集となっています。


米津玄師
ドラマ『アンナチュラル』主題歌の新曲『Lemon』を語る!

誰も観てない映画特集
綾野剛/吉沢亮/吉岡里帆
毎年恒例企画! 2018年も話題の作品が続々公開。あの人気シリーズの最新作や、人気マンガ原作の実写化などCUT編集部が大注目する今年の公開作品を一挙紹介!

鈴村健一
劇場版『Infini-T Force』で鎧武士/破裏拳ポリマーを演じる鈴村が、本作への想いからタツノコ愛まで熱く語る!

舞台『おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME 2~』
6つ子とF6を演じるキャスト陣が全員登場! 大人気となった前作を振り返りつつ、第二弾への意気込みを語り合うスペシャル座談会×2!




公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする