ミューズが選ぶ、将来「レディング&リーズ」で「ヘッドライナーをやるべきアクト」とは?

ミューズが選ぶ、将来「レディング&リーズ」で「ヘッドライナーをやるべきアクト」とは?

ミューズのドミニク・ハワードが、将来「レディング&リーズ・フェスティバル」でヘッドライナーをやるべきアーティストについて語った。

今年の同フェスは8月のバンク・ホリデーに3日間にわたり開催され、フォール・アウト・ボーイケンドリック・ラマーキングス・オブ・レオンがヘッドライナーに決定している。


「NME」によると、「MTV Awards 2018」の受賞式に出席したミューズのドミニクは、同式でのインタビューで今年のヘッドライナーについて「最高のフェスのヘッドライナーだと思うよ、クールだね」と回答。

さらに「でも未来のヘッドライナーとしては、スケプタ、ストームジー、ハイムチャーリーXCXが観てみたいよ」と語っていたという。

なお、ミューズは2月15日(現地時間)にニュー・シングル“Thought Contagion”をリリースすることが明らかにされている
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする