来日間近のケイティ・ペリーの最新インタビューが到着! 日本での思い出やTwitterについて語る

来日間近のケイティ・ペリーの最新インタビューが到着! 日本での思い出やTwitterについて語る

3月27日(火)、28日(水)にさいたまスーパーアリーナにて来日公演を行うケイティ・ペリーだが、彼女の最新インタビュー映像が到着した。

インタビューでケイティは、これから来日する今の気分を訊かれると「18か19歳の時に初めて日本に訪れて以来、一年以上日本に行かなかった年はない」と答え、最近では2017年始めに京都や富士山などにも足を運んだことを楽しそうに語っている。

また、現在Twitterのフォロワー数が1億を越えている現状については「私も不思議よ」と自身でも驚いているよう。そしてTwitterなどのあらゆるソーシャルメディアにおいて自身が貢献できたこととして、自分らしさとユーモア、音楽、ビジネスなどをミックスして「本当の自分を見せてきたこと」であるとコメントしている。


だが、そんな「本当の自分を見せてきた」Twitterでも、政治的発言や活動などについて「意見を述べる場として(Twitterが)全てだとは思っていない」と考えているようで、ケイティ自身、音楽の方が人に正しい力を与える手段として有効であることを信じているようだ。

そしてインタビューの最後では、日本のファンへに向けてのメッセージも。

みんなに会えるのが待ちきれない。私が大好きなこと、みんな、わかってくれているはずよね? 私のハートはみなさんのもの。日本でみんなと分かち合えるのを楽しみにしています。




常に笑顔で、アーティストとしても強い芯を持ったケイティ・ペリー。
最新アルバム『ウィットネス』を聴き込んで、来日公演を楽しみに待ちたい。

来日公演の詳細は以下の通り。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする