乃木坂46、自身初の東京ドーム公演を映像化。限定盤にはメンバーを追ったメイキング映像も

  • 乃木坂46、自身初の東京ドーム公演を映像化。限定盤にはメンバーを追ったメイキング映像も
  • 乃木坂46、自身初の東京ドーム公演を映像化。限定盤にはメンバーを追ったメイキング映像も
  • 乃木坂46、自身初の東京ドーム公演を映像化。限定盤にはメンバーを追ったメイキング映像も
  • 乃木坂46、自身初の東京ドーム公演を映像化。限定盤にはメンバーを追ったメイキング映像も
乃木坂46が、昨年の11月に自身初となる東京ドームで開催したライブ「真夏の全国ツアー2017 FINAL!」を、7月11日(水)にBlu-ray&DVDで発売する。

本ライブは各日5万人、2日間でトータル10万人を動員。初日は460名の女子高生、2日目は警備員のエキストラと共に、オープニングナンバーを飾った“制服のマネキン”、昨年2017年をもってグループを卒業した伊藤万理華、中元日芽香と共にラストナンバーとなった“きっかけ”などを収録。

また、完全生産限定盤には、リハーサル時から本番日までメンバーを追ったメイキング映像「Making of Live in 東京ドーム」のほか、警備員のエキストラと共にオープニングを飾った「DAY2オープニング」映像を特典映像として収録。(本編“制服のマネキン”は、DAY1の方を収録)

さらに、各楽曲のライブ写真で制作したポストカードと、各メンバーのソロカットで制作したトレーディングカードが封入特典として決定している。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする