W杯28年ぶりのベスト4進出に沸くイングランド、応援歌“Three Lions”のセールスが急上昇。10年ぶりに全英チャート1位へ

W杯28年ぶりのベスト4進出に沸くイングランド、応援歌“Three Lions”のセールスが急上昇。10年ぶりに全英チャート1位へ

現在開催中の「2018 FIFA ワールドカップ」で28年ぶりのベスト4進出を果たしたイングランドだが、それに伴い1998年のイングランド応援歌“Three Lions (Football's Coming Home)”のセールスが急上昇しており、今週の全英シングル・チャートで1位を獲得する見込みであることがわかった。

“Three Lions (Football's Coming Home)”は1996年にリリースされたザ・ライトニング・シーズのナンバー。1998年にリイシューされ、その際には3週連続で1位を記録した。


「Official Charts」によると、同ナンバーはイングランドがワールドカップで勝ち進む中で再びチャートを急上昇しており、現在「Official Charts」の中間集計で2万4000ダウンロード、260万ストリーミングを記録し暫定1位に立っている。

チャートの集計は現地時間7月13日に終了するが、順調にいけば同ナンバーがウィークリーで1位を獲得する見込みとなっている。

なお、イングランドは日本時間7月13日(木)午前3時より決勝進出をかけてクロアチアと対戦する。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする