「FUJI ROCK FESTIVAL '18」、アフター・ムービーを公開!

「FUJI ROCK FESTIVAL '18」、アフター・ムービーを公開!

7月27日から29日の3日間にわたり開催された「FUJI ROCK FESTIVAL '18」のアフター・ムービーが公開された。

苗場に会場を移してから20回目の開催となった今年のフジロック。
映像では、会場内の様子や各日に出演した国内/海外アーティストの姿などが収められている。


なお、今年のフジロックを振り返った各ライターによるブログ記事は以下。

フジロック1日目、ヒップホップの概念を塗り替える、ポスト・マローンの衝撃
今年のフジロックは本当に本当に濃かった。開催前、出演アーティストのラインアップを見て、アーティスト名を追うだけで、それが2018年のフジロックからのメッセージになっているような気がした。 N.E.R.D、ポスト・マローン、ケンドリック・ラマー、アンダーソン・パーク……こうして書き出すだけ…
フジロック1日目、ヒップホップの概念を塗り替える、ポスト・マローンの衝撃
フジロック2日目、不安定な天候すら押さえ込んだケンドリック・ラマー
大半の時間を降りしきる雨と過ごすことになった今年のフジロック2日目だが、まずはGREEN STAGEのトリを飾ったケンドリック・ラマーがベストアクト。開演時間にピタリと雨が収まり、期待を凌ぐ圧巻のパフォーマンスを繰り広げていった。猛烈なグルーヴを育む辣腕バンドはほとんどステージ袖の部分に姿…
フジロック2日目、不安定な天候すら押さえ込んだケンドリック・ラマー
ついにボブ・ディラン降臨。継承と刷新を印象付けた22年目のフジロック
前日夜からの猛烈な暴風雨が、昼過ぎまで断続的に影響を及ぼした今年のフジロック3日目。 その試練がようやく過ぎ去り、少し強い風が吹き抜ける苗場に、ついにボブ・ディランが降り立った。ディランがこの日のベストアクトであったことに疑いの余地はないが、加えてフジロックの22年間の積み重ねにおいても…
ついにボブ・ディラン降臨。継承と刷新を印象付けた22年目のフジロック
フジロックでケンドリック・ラマーが見せたヒップホップの最高到達点、そしてさらなる進化の予感!
早くも伝説のライブになったと言ってもいい、フジロック2日目(8月28日)でのケンドリック・ラマーのステージ。なによりも圧倒的だったのは、今回のライブはケンドリックのこれまでの作品の流れとそのメッセージやストーリーの総決算となっていると同時に、ヒップホップ・パフォーマンスとしてのビジュアルと…
フジロックでケンドリック・ラマーが見せたヒップホップの最高到達点、そしてさらなる進化の予感!
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする