米津玄師、初のモノクロ映像&バンドシーンで構成された“TEENAGE RIOT”MV公開

米津玄師、初のモノクロ映像&バンドシーンで構成された“TEENAGE RIOT”MV公開 - “TEENAGE RIOT” MVより“TEENAGE RIOT” MVより
米津玄師が10月31日(水)にリリースする両A面『Flamingo / TEENAGE RIOT』より、表題曲の1つである“TEENAGE RIOT”のミュージックビデオが公開された。


これは、10月27日、28日に幕張メッセ国際展示場ホール1~3にて開催された「米津玄師 2018 LIVE / Flamingo」のライブ演出の中で、サプライズ公開されたもの。同曲は今回のライブで初披露され、スタートに合わせてバックスクリーンにMVが映し出された。

MVは、米津としては初のモノクロ映像となっており、ライブと同メンバーによるバンドシーンで構成。映像クリエイターの林響太朗が手掛けており、米津が10代の頃を思い返しながら制作したこの楽曲に呼応するように、シンプルに、そして衝動的感情がビジュアル化された作品となっているという。

また、男性向けコスメブランド「ギャツビー」の新コミュニケーション「GATSBY COP」のサイドストーリーとなるWEB限定スペシャルムービー『GATSBY COPエピソードZERO』も特設サイトにて公開された。TV-CMに引き続き、柳楽優弥、新田真剣佑が出演、“TEENAGE RIOT”が使用されている。


米津玄師、初のモノクロ映像&バンドシーンで構成された“TEENAGE RIOT”MV公開 - 『Flamingo / TEENAGE RIOT』ティーンエイジ盤『Flamingo / TEENAGE RIOT』ティーンエイジ盤

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする