BUMP OF CHICKEN・藤原基央ソロインタビューを放送。アルバム経緯やバンドの在り方について語る

BUMP OF CHICKEN・藤原基央ソロインタビューを放送。アルバム経緯やバンドの在り方について語る
BUMP OF CHICKENが、スペースシャワーTVの7月度「V.I.P.」アーティストに決定し、「BUMP WEEK」と「BUMP DAY」の2軸でさまざまな番組が放送されることがわかった。

おすすめのアーティストを紹介するマンスリープログラム「V.I.P.」。まず、アルバム『aurora arc』リリース週である7月8日(月)~7月11日(木)の4日間は「BUMP WEEK」と題し、MVのメイキング映像と、そのMVを毎日連続放送。MVの思い出をメンバー自らが語るトークも放送される。

そして7月14日(日)は「BUMP DAY」と題し、本人出演の特別番組をはじめ、MV特集やライブ映像など彼らの番組を7.5時間にわたり放送。そのうち、特別番組『V.I.P. -BUMP OF CHICKEN-』では、アルバム『aurora arc』について藤原基央(Vo・G)にソロインタビューを敢行。アルバムに至るまでの経緯やアルバムが完成した感想など、今作の制作にまつわるトークはもちろん、キャリアを重ねて感じる変化や変わらず大切にしていることなど作品を通して浮き上がってくるバンドとしての在り方についても語るという。

BUMP OF CHICKEN・藤原基央ソロインタビューを放送。アルバム経緯やバンドの在り方について語る
さらに、今回のアルバムアートワークを手掛けたグラフィックデザイナー・VERDY氏とメンバー4人による対談も実施。もともとVERDY氏の大ファンであった直井由文(B)をきっかけに交流が生まれた彼ら。今ではバンドロゴや今回のツアーロゴもVERDY氏が手掛けている。互いにリスペクトしあっているからこそ生まれる作品エピソードやオーロラ撮影の感想なども語られるとのこと。

そしてファン参加企画もスタートしており、あなたが観たいBUMP OF CHICKENのMVをTwitterでリクエスト募集。リクエストの多かったMVを放送するだけでなく、ツイートのエピソードも紹介して放送するという。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする