ストーンズ、米ニュージャージー公演にて29年ぶりに“Harlem Shuffle”を披露! AL『ダーティ・ワーク』収録曲

ストーンズ、米ニュージャージー公演にて29年ぶりに“Harlem Shuffle”を披露! AL『ダーティ・ワーク』収録曲

ザ・ローリング・ストーンズが、現地時間8月5日に米ニュージャージー州のメットライフ・スタジアムにて行ったライブにて、29年ぶりに“Harlem Shuffle”を演奏したことが明らかとなった。

Rolling Stone」によると、同楽曲がライブで披露されるのは1990年8月25日、ロンドンのウェンブリー・スタジアム公演以来とのこと。なお、同楽曲はボブ&アールのカバーで、1986年にリリースしたアルバム『ダーティ・ワーク』に収録されている。

ファンが撮影した“Harlem Shuffle”のパフォーマンス映像はYouTubeにて見ることができる。

なお、この日のセットリストがバンドのSNSにて公開されている。


ストーンズは現在北米ツアー中で、6月のシカゴ公演では12年ぶりに“Monkey Man”を、7月のランドバー公演では50年ぶりに“Mercy Mercy”を演奏するなどレアな楽曲を次々にプレイしている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする