WANIMA、ライブでのみ披露されていた“りんどう”MV公開。本日から先行配信も開始

WANIMA、ライブでのみ披露されていた“りんどう”MV公開。本日から先行配信も開始 - “りんどう”MVより“りんどう”MVより
WANIMAが、10月23日(水)にリリースする2ndアルバム『COMINATCHA!!』から新曲“りんどう”のミュージックビデオを公開した。


同曲は、2018年に行われ20万人を動員した全国ツアー「Everybody!! Tour」の中で初披露されて以来、音源化はされずライブでのみで披露されていた。タイトルには3人の出身である熊本県の県花である「りんどう」がつけられており、群れて咲かずに、土に力強く根を張り色鮮やかな花をさかせるりんどうのように、それぞれが生きていてほしいという願いが込められているとのこと。MVでは、その願いを表現するかのように、無数のりんどうで制作された巨大なオブジェの前や大自然の中でパフォーマンスする姿が描かれている。

なお、“りんどう”は本日よりアルバムの発売に先駆けて先行配信されている。同時に、iTunes Storeでは2ndアルバム『COMINATCHA!!』の予約もスタートしている。


【WANIMA・KENTA(B・Vo) メッセージ】
CDで音源を出す前からライブでずっと歌ってきた大事な一曲です。
りんどうの花言葉は「悲しんでいるあなたを愛す」です。群れて咲かないりんどうを見ていて
弱いままで強くなっていいことを教えてもらいました。歌い繋いでいきます。



公式SNSアカウントをフォローする
フォローする