クイーン、バンド史上初となる日本のファン投票によるベスト盤をリリース! ブライアン&ロジャーからのコメントも

クイーン、バンド史上初となる日本のファン投票によるベスト盤をリリース! ブライアン&ロジャーからのコメントも - (C)ユニバーサル ミュージック(C)ユニバーサル ミュージック

2020年1月にアダム・ランバートと共に来日するクイーンが、バンド史上初となる日本のファン投票によるベスト・アルバムを1月15日(水)にリリースすることを発表した。

同ベスト・アルバムは、日本のファンが選んだクイーンの楽曲12曲が収録される予定で、本日11月6日(水)からクイーン日本公式サイト内の特設ページより投票がスタートしている。


なお、アルバムは日本でのみCD化され、デジタルは日本を含む全世界でそれぞれリリースされる。また、上位12曲のミュージック・ビデオなどを収録したDVDが付属する限定盤(CD+DVD)も発売されるそうだ。

また、投票に参加した方の中から抽選で5名に、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーの直筆サインが当たるほか、約700名の名前がブックレットに記載される予定とのこと。

本作について、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーから以下のコメントも寄せられている。

ブライアン・メイ:日本のファンのみなさんに、心を込めて「コンニチハ」。いつも熱烈な応援をどうもありがとう。

僕たちのジャパン・ツアーに合わせて、日本のファンのみなさんが選んでくれた僕たちのベスト・アルバムを発売できるなんて、いまからとてもワクワクしています。

僕たちの曲のなかには、知る人ぞ知る曲でありながら、特に日本での人気が高いものもあるので、みなさんがどんな曲を選んでくれるのか、今からとても楽しみです。 1月のコンサートでみなさんに会えるのを楽しみにしています!!


ロジャー・テイラー:日本のクイーン・ファンのみなさんへ。長年にわたる揺るぎない応援、いつも感謝しています。みなさんと僕らは共に成長し、共に歳を重ねてきました。

そんなみなさんがこのベスト・アルバムのためにどの曲を選んでくれるのか、興味津々でたまりません。ものすごく楽しみにしています。では来年、コンサートでお会いしましょう!!


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする