ツアー活動の休止を宣言したコールドプレイ、今後開催するライブについてコメント。「バンドには決まった計画がある」

ツアー活動の休止を宣言したコールドプレイ、今後開催するライブについてコメント。「バンドには決まった計画がある」

環境に配慮したライブが出来るまで大規模なツアーは当面控えると発言していたコールドプレイのフロントマン、クリス・マーティンだが、数回ほどコンサートを開催する予定があると明かしていることがわかった。

Radio X」のインタビューによると、先日ロンドン自然史博物館にて開催した限定特別ライブについて尋ねられたクリスは、「あと3~4回だけコンサートを開催する予定があるんだ。楽しくなってきたところだけど、今計画されているコンサートの後にやめるよ」と答えていたという。

さらに、インタビュアーからもっとライブをしたくなるのではないかと質問されると、「いいや。バンドにはしっかりと決まった計画があるから、多分2~3回ほどアメリカで……ロサンゼルスでライブをやると思う。それだけだね」とコメントしていたそうだ。


以前「BBC」のインタビューでクリスは、「このアルバムを引っさげたツアーはやらない。いかにバンドのツアーが環境を破壊せずに、しかも積極的に有益なものにできるか取り組むために、来年か再来年をかけて時間を取るつもりだ」と、ツアーに対する今後の計画を明かしていた

なお、コールドプレイはニュー・アルバム『エヴリデイ・ライフ』の発売を記念し、リリース日の11月22日にヨルダンでライブを開催。バンドの公式YouTubeではその模様が公開されている。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする