【第92回アカデミー賞】全ノミネートが発表! 『ジョーカー』が最多11部門、歌曲賞には『ロケットマン』などが選出


【第92回アカデミー賞】全ノミネートが発表! 『ジョーカー』が最多11部門、歌曲賞には『ロケットマン』などが選出

第92回アカデミー賞の全ノミネート作品が発表された。

今年はホアキン・フェニックス主演の『ジョーカー』が作品賞など最多11部門にノミネートされたほか、韓国映画としては初めて『パラサイト 半地下の家族』が国際長編映画賞など6部門に選出されている。


また、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は主演男優賞のレオナルド・ディカプリオ、助演男優賞のブラッド・ピットを含む10部門にノミネート。同じく『1917 命をかけた伝令』も10部門にノミネートされている。

さらに、『アイリッシュマン』が9部門10ノミネート。スカーレット・ヨハンソンは主演女優賞(『マリッジ・ストーリー』)と助演女優賞(『ジョジョ・ラビット』)のダブル・ノミネートを果たしている。


歌曲賞には『ロケットマン』、『アナと雪の女王2』といった作品がノミネートされた。

主要部門のノミネート一覧は以下。

作品賞

『フォードvsフェラーリ』
『アイリッシュマン』
『ジョジョ・ラビット』
『ジョーカー』
『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
『マリッジ・ストーリー』
『1917 命をかけた伝令』
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
『パラサイト 半地下の家族』

監督賞

マーティン・スコセッシ(『アイリッシュマン』)
トッド・フィリップス(『ジョーカー』)
サム・メンデス(『1917 命をかけた伝令』)
クエンティン・タランティーノ(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)
ポン・ジュノ(『パラサイト 半地下の家族』)

主演男優賞
アントニオ・バンデラス(『ペイン・アンド・グローリー(英題)』)
レオナルド・ディカプリオ(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)
アダム・ドライヴァー(『マリッジ・ストーリー』)
ホアキン・フェニックス(『ジョーカー)
ジョナサン・プライス(『2人のローマ教皇』)

主演女優賞

シンシア・エリヴォ(『ハリエット』)
スカーレット・ヨハンソン(『マリッジ・ストーリー』)
シアーシャ・ローナン(『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』)
シャーリーズ・セロン(『スキャンダル』)
レニー・ゼルウィガー(『ジュディ 虹の彼方に』)

助演男優賞

トム・ハンクス(『ア・ビューティフル・デイ・イン・ザ・ネイバーフッド(原題)』)
アンソニー・ホプキンス(『2人のローマ教皇』)
アル・パチーノ(『アイリッシュマン』)
ジョー・ペシ(『アイリッシュマン』)
ブラッド・ピット(『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)

助演女優賞

キャシー・ベイツ(『リチャード・ジュエル』)
ローラ・ダーン(『マリッジ・ストーリー』)
スカーレット・ヨハンソン(『ジョジョ・ラビット』)
フローレンス・ピュー(『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』)
マーゴット・ロビー(『スキャンダル』)

歌曲賞

『トイ・ストーリー4』(対象曲“君のため”)
『ロケットマン』(対象曲“ラヴミーアゲイン”)
『ブレイクスルー(原題)』(対象曲“I'm Standing with You”)
『アナと雪の女王2』(対象曲“未知の旅へ”)
『ハリエット』(対象曲“Stand Up”)

この他の全ノミネートはアカデミー賞の公式サイトで確認できる。

なお、第92回アカデミー賞の授賞式の模様は、日本時間2月10日(月)に WOWOWプライムにて独占生中継される予定だ。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする