go!go!vanillas、4月発売の新SG『アメイジングレース』アートワーク公開。カップリングも発表

  • go!go!vanillas、4月発売の新SG『アメイジングレース』アートワーク公開。カップリングも発表 - 『アメイジングレース』4月22日発売

    『アメイジングレース』4月22日発売

  • go!go!vanillas、4月発売の新SG『アメイジングレース』アートワーク公開。カップリングも発表
  • go!go!vanillas、4月発売の新SG『アメイジングレース』アートワーク公開。カップリングも発表 - 『アメイジングレース』4月22日発売
  • go!go!vanillas、4月発売の新SG『アメイジングレース』アートワーク公開。カップリングも発表
go!go!vanillasが、4月22日(水)リリースのシングル『アメイジングレース』のアートワークを公開した。

公開されたアートワークは、瀕死の重傷から復帰した長谷川プリティ敬祐(B)を迎え新章へと動き出すバンドにふさわしく、さまざまな種類のチェーンが絡みついた手で、光をつかもうとしているかのようなデザインに仕上がっているとのこと。

また、カップリングの詳細も発表された。“TTNoW”は、銭湯から愛と平和を歌う異色の「サウナダンスチューン」で、サウナ愛好家だという牧達弥(Vo・G)による「聴けばサウナに行きたくなる」楽曲とのことで、“ノットアローン”は柳沢進太郎(G)が詞・曲・ボーカルを担当し、バンドの一員としての運命と覚悟、そしてバンドへの愛に溢れた歌詞が綴られた楽曲だという。完全限定生産盤にはボーナストラックとして“おはようカルチャー (Live at FM802 RADIO CRAZY 2019)”も収録される。

さらに、復帰に至る過程を支えてくれたファンへの感謝の気持ちを込めて、今作の予約・先着購入者にプレゼントされる「プリティ選曲による“一発録り”スタジオ・ライブセッションCD」のタイトルも公開された。「go!go!vanillas 2020.3.5 @501st」と名付けられた本CDは、盤面にプリントされる題字もプリティ直筆によるもので、タイトルのとおり今月3月5日に録音されたスタジオライブセッションの模様が2曲収録される。セッションは、プリティが4人で音を鳴らす歓びを謳歌するために行われ、他のメンバーは録音当日まで選曲を知らされず、スタジオ内でプリティから選曲が発表された。その瞬間のメンバーのリアクショントークをTr.1に収録、Tr.2とTr.3に4人のプレイが収められている。なお、CD収録曲は事前公表されず、数量限定での配布となる。

go!go!vanillas、4月発売の新SG『アメイジングレース』アートワーク公開。カップリングも発表

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする