エルヴィス・コステロ、2年ぶりのニュー・アルバム『ヘイ・クロックフェイス』を10/30リリース! 先行シングル“ウィ・アー・オール・カワーズ・ナウ”も発表

エルヴィス・コステロ、2年ぶりのニュー・アルバム『ヘイ・クロックフェイス』を10/30リリース! 先行シングル“ウィ・アー・オール・カワーズ・ナウ”も発表 - © ray di pietro© ray di pietro

エルヴィス・コステロが、ニュー・アルバム『ヘイ・クロックフェイス』を10月30日にリリースすることを発表した。

同アルバムからはシングル“ウィ・アー・オール・カワーズ・ナウ”が先行リリースされ、コステロ自身が描いた絵や詞が使われたMVも公開となった。


新作『ヘイ・クロックフェイス』は、ヘルシンキ、パリ、ニューヨークの3都市でレコーディングされ、ミックスはロサンゼルスのセバスチャン・クリスが担当。本作についてコステロは 「このレコードをビビッドで生き生きとしたものにしたかったんだ、ラウドでギザギザしたプレイの曲もあれば、とても親密で美しい曲もある」と語っている。

また、YouTubeとSpotifyでは、「Songs That Influenced Elvis Costello」というコステロが影響を受けた楽曲のプレイリストが公開された。約300曲で構成されたプレイリストのラインナップはコステロならではの選曲となっている。

■コステロが影響を受けた楽曲のプレイリスト“Songs That Influenced Elvis Costello”はこちらから。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする