リアム・ギャラガー、2021年にソロ・アルバムをリリースする計画を明かす。年内には新曲をリリースか

リアム・ギャラガー、2021年にソロ・アルバムをリリースする計画を明かす。年内には新曲をリリースか

リアム・ギャラガーが、2021年に計画しているというソロ・アルバムについてSNSで言及している。

Radio X」によると、Twitterで、あるファンがリアムに「アルバムは今年リリースされるんですか? それとも来年ですか?」と質問。するとリアムは「来年だけど、君たちを元気づけるために、ちょっとした曲を提供するよ」と答えた。


続けてファンに、「何に一番ワクワクしていますか? リーズ・フェスティバルでプレイすることですか。それとも、3枚目のアルバムをリリースすることですか?」と聞かれ、リアムは「両方だ」と答えている。


リアムは、2017年にデビュー・ソロ・アルバム『アズ・ユー・ワー』を発表し、2019年に2枚目となる『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』をリリース。今年6月には、『MTVアンプラグド(ライブ・アット・ハル・シティ・ホール)』が発売された。

リアムが今年、ヘッドライナーを務めることが決まっていたレディング&リーズ・フェスティバルは開催されなかったものの、来年も同イベントへの出演が決定。ヘッドライナーを務める予定だ。

なお、最前線で新型コロナウイルスと闘っている医療従事者のために、現地時間10月29日にリアムが英ロンドンのO2アリーナで開催を予定していた無料コンサートは、2021年5月23日に延期されている。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする