ストレイテナー、12月に新アルバム『Applause』発売。全国8ヶ所回るリリースツアーも

ストレイテナー、12月に新アルバム『Applause』発売。全国8ヶ所回るリリースツアーも
ストレイテナーが、12月2日(水)に新アルバム『Applause』をリリースする。

同アルバムには、今年4月にリリースし、オリコンウィークリー8位を記録したシングル曲“Graffiti”、本日10月14日にリリースした配信曲“叫ぶ星”、11月に先行リリースの配信曲“さよならだけがおしえてくれた”を含む全11曲が収録される。ストレイテナーにとって2年7ヶ月ぶり、通算11枚目のオリジナルアルバムとなる。

初回限定盤付属のBlu-ray /DVDには、ストレイテナー初の配信ライブであり、2005年にリリースした2ndアルバム『TITLE』を再現した「TITLE COMEBACK SHOW」(2020年9月5日)全12曲を新たに再編集した映像が完全収録される。さらに、同配信のライブ音源を収録したCDも付属される。

今回の発表にあわせて、新アルバム『Applause』を引っさげた全国ツアーの開催も解禁された。来年1月15日(金)の仙台 PITを皮切りに、2月28日(日)のLINE CUBE SHIBUYAまで、全国8ヶ所で開催される。チケットは、現在オフィシャルモバイルファンクラブサイト「テナモバ」にて最速先行受付が行われている。

また、本日発売の配信シングル曲“叫ぶ星”のミュージックビデオも公開されている。そのほかの詳細は、オフィシャルサイトから。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする