PIZZA OF DEATH、所属バンドによる一発録り音源をナンバリングシリーズとしてリリースする企画が始動

PIZZA OF DEATH、所属バンドによる一発録り音源をナンバリングシリーズとしてリリースする企画が始動
PIZZA OF DEATH所属バンドによる一発録り音源を、レーベル主催のナンバリングシリーズとしてリリースしていく企画「PIZZA OF DEATH RECORDS presents 『BECAUSE IT’S 2020』」が始動する。始動に伴い、トレーラー映像が公開されている。


今年2月末より日本において猛威を振るい始めた新型コロナウイルスの急激な感染拡大に伴い、早い段階から音楽業界・ライブ業界は公演や活動の自粛を強いられ、その中でPIZZA OF DEATHのレーベルスタッフたちは「バンドとは何か。音楽作品とは、ライヴとは、そしてレーベルとは一体なんなのか――」を考え続けたという。そして、バンドは音源リリースやライブなどの「表現の場」があって初めて積極的な活動ができ、レーベルはそれを支える膨大な関係者によって成立しているものだという当たり前のことを、この機会に改めて強く認識。生で届けるライブの場を奪われてしまい、新曲を発表したくても、そこにバンドの活動や意味が伴わない限り、簡単にはリリースには踏み切れない状況で、そういった困難があろうとも、現状を打破すべく、こんなときだからこそ何か出来ないだろうか、という想いから本企画はスタートととなった。

本企画は、PIZZA OF DEATHが考える「ライブ」を真空パックすることをコンセプトとし、ライブハウス等で一発録りした音源で各バンドがライブアルバムを制作、それがPIZZA OF DEATH主催のナンバリングシリーズとしてリリースされるというもの。今シリーズの収録に観客は一切立ち会っておらず、無観客ライブのなかで一発録りされた。現在ライブができないバンドも、2020年にどんな活動をしたいのか昨年からずっと思い描いていたはずの想いや、思い描いていた音像、そして「今、この瞬間」をライブに足を運べないリスナーにも、その瞬間にすべてを賭けるバンドたちの熱を、限りなく生に近い形でパッケージしていくとのこと。




  • PIZZA OF DEATH、所属バンドによる一発録り音源をナンバリングシリーズとしてリリースする企画が始動
  • PIZZA OF DEATH、所属バンドによる一発録り音源をナンバリングシリーズとしてリリースする企画が始動
  • PIZZA OF DEATH、所属バンドによる一発録り音源をナンバリングシリーズとしてリリースする企画が始動
  • PIZZA OF DEATH、所属バンドによる一発録り音源をナンバリングシリーズとしてリリースする企画が始動

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする