グレイ・デイズ、チェスター・ベニントンの才能にスポットライトを当てたEP『AMENDS... STRIPPED』が1/29リリース

  • グレイ・デイズ、チェスター・ベニントンの才能にスポットライトを当てたEP『AMENDS... STRIPPED』が1/29リリース - グレイ・デイズ『AMENDS...  STRIPPED』

    グレイ・デイズ『AMENDS... STRIPPED』

  • グレイ・デイズ、チェスター・ベニントンの才能にスポットライトを当てたEP『AMENDS... STRIPPED』が1/29リリース - Anjella at Sakiphotography

    Anjella at Sakiphotography

  • グレイ・デイズ、チェスター・ベニントンの才能にスポットライトを当てたEP『AMENDS... STRIPPED』が1/29リリース - グレイ・デイズ “Shouting Out (Stripped)”

    グレイ・デイズ “Shouting Out (Stripped)”

  • グレイ・デイズ、チェスター・ベニントンの才能にスポットライトを当てたEP『AMENDS... STRIPPED』が1/29リリース - グレイ・デイズ『AMENDS...  STRIPPED』
  • グレイ・デイズ、チェスター・ベニントンの才能にスポットライトを当てたEP『AMENDS... STRIPPED』が1/29リリース - Anjella at Sakiphotography
  • グレイ・デイズ、チェスター・ベニントンの才能にスポットライトを当てたEP『AMENDS... STRIPPED』が1/29リリース - グレイ・デイズ “Shouting Out (Stripped)”

グレイ・デイズが、来年1月29日に5曲入りのEP『Amends... Stripped』をリリースすることを発表した。収録曲の“Shouting Out (Stripped)”の先行配信がスタートしており、ミュージック・ビデオも公開されている。


バンドは10月にスタジオに戻り、プロデューサーのビリー・ブッシュ(Garbage、Muse)と共にチェスターの別ボーカル・トラックのセレクションをしたという。アコースティック・リリースのコンセプトは『アメンズ』のリリース前からバンドが話し合っていたもので、今回のリリースは素材に新しい側面を与え、彼らがスタジオでしか見ることができなかったチェスターの才能にスポットライトを当てることを確信していたそうだ。

今回の発表に関して、グレイ・デイズの共同設立者でドラマーのショーン・ダウデルは以下のように語っている。

「チェスターのような偉大なシンガーと仕事をしていて面白いことの一つは、彼の周りの環境から離れれば離れるほど、彼の声の微妙なニュアンスを理解し、聴くことができるようになるということです

彼は素晴らしい作曲能力を持った特別なボーカリストで、アコースティック・バージョンの“Shouting Out (Stripped)”でこれらの異なるボーカル・パフォーマンスを使うことは、私たちにとって非常に意味のあることでした」


なお、『Amends... Stripped』は2021年4月9日にヴァイナルでのリリースも予定されている。

リリースの詳細は以下の通り。




『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


グレイ・デイズ、チェスター・ベニントンの才能にスポットライトを当てたEP『AMENDS... STRIPPED』が1/29リリース - 『rockin'on』2021年1月号『rockin'on』2021年1月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする