アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーが映画サントラをリリース

アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーが映画サントラをリリース

アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーが自身の書いたサントラをEPとしてリリースすることを明らかにしている。

アレックスはイギリスのコメディアンのリチャード・アイオアーディが監督した映画『Submarine』にサントラを提供しているが、アレックスの書いた6曲がサントラEPとして3月14日にリリースされる。

収録曲は“Stuck On The Puzzle (Intro)”“Hiding Tonight”“Glass In The Park”“It’s Hard To Get Around The Wind”“Stuck On The Puzzle”“Piledriver Waltz”というもの。

映画は新進作家のジョー・ダンソーンの同名の処女作を原作にしているもので、15歳の少年がなんとかして童貞を卒業しようとする一方で、両親の離婚を阻止しようと奮闘する姿を描く。映画はすでにサンダンス映画祭でプレミア上映されていて、イギリスでは3月18日に公開予定。

(c) NME.COM / IPC Media 2011
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする