番組をクビになったチャーリー・シーン、スヌープ・ドッグらとコラボ

番組をクビになったチャーリー・シーン、スヌープ・ドッグらとコラボ - スヌープ・ドッグ 2010年作 『モア・魔リス』スヌープ・ドッグ 2010年作 『モア・魔リス』

先頃、度重なる薬物中毒によるトラブルや奇行のせいで人気番組「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」を降板になり、ワーナー・ブラザーズの敷地から出入り禁止になっているチャーリー・シーンだが、スヌープ・ドッグとレコーディングしているところを目撃されていて、今年の最大のミスマッチ・レコーディングとして注目されている。

チャーリーは自身のツイッターでスヌープと一緒に作業に当たっている画像をアップしているが、そこにはスヌープのほか、元KOЯNのギターのロブ・パターソンの姿もみかけられる。

このコラボレーションが果たして日の目を見るかは不明だ。

チャーリーはこの写真のキャプションでこう説明している。「ワーロック(ここ数週間、チャーリーが自分を指すのに好んで使っているフレーズ。魔法使いの意味)造り主らとまみえる。すなわち音楽の造り主のスヌープ・ドッグとロブ・パターソン。自らのうちのシーニアス(天才の意味のジーニアスと名字のシーンをかけている)を奮い立たせるなり!」

なお、チャーリーは2011年に入ってからツイッターでのフォロワー100万人の最速獲得記録を樹立している。また、3月10日には自身のコメディ・パフォーマンス・ツアーのチケットを発売し、18分で完売という人気ぶりを誇っている。

チャーリーとスヌープとロブのスリー・ショットはこちらから。(→http://twitpic.com/4d9cw1

(c) NME.COM / IPC Media 2011
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする