ウィスコンシン州ミルウォーキー市が7月22日を「ボン・イヴェールの日」に制定

ウィスコンシン州ミルウォーキー市が7月22日を「ボン・イヴェールの日」に制定 - 『ボン・イヴェール』『ボン・イヴェール』

7月22日から新作『ボン・イヴェール』を引っ提げてアメリカとヨーロッパのツアーに乗り出すボン・イヴェールだが、初日を飾るアメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキー市のトム・バレット市長はその7月22日を「ボン・イヴェールの日」に制定したとか。

その理由として、バレット市長は「ジャスティン・ヴァーノンことボン・イヴェールとウィスコンシン州ミルウォーキー市の絆を記念して」としていて、そのほかにも、ジャスティンが今もウィスコンシン州をベースに活動し、最新設備の整ったスタジオまで設立したこと、ジャスティンとボン・イヴェールがウィスコンシン州の風土や文化を体現しつつ、それを世界各地に広める親善大使となっていること、あるいはビルボード・チャート初登場2位を記録し、アメリカ中のメディアから注目を浴びたことなどを挙げている。

ただし、「ボン・イヴェールの日」とは2011年7月22日金曜日と指定されているので、今年限りのイベントということらしい。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする