US新バンド「フォスター・ザ・ピープル」、2ndシングルのリミックス・コンテスト実施中。10月に日本デビュー盤リリースも

NMEに「ストロークスとヴァンパイア・ウィークエンドとMGMTとダフト・パンクによるバーベキュー・パーティーでの出会い」と評されているUSの新バンド、フォスター・ザ・ピープル。本国で5月にリリースされた彼らのデビュー・アルバム『トーチズ』からの2ndシングル“ヘレナ・ビート”の、リミックス・コンテストが行われている。

このコンテストは、DTMや他のユーザーとコラボ・セッションができるオンラインサービス「Indaba Music」上で行われている。最優秀作品には「賞金1,000 USドル/リミックスをバンドの公式サイト・FACEBOOK・MySpaceにフィーチャー」権が与えられ、準優秀作品には「賞金500 USドル/リミックスをバンドの公式サイト・FACEBOOK・MySpaceにフィーチャー」権が与えられるとのこと。コンテストの参加には「Indaba Music」への登録が必要となる。応募の締切は日本時間の8月11日(木)午前6:00。こちらから。(→http://www.indabamusic.com/opportunities/foster-the-people-remix-opportunity

なお、2009年のバンド結成からわずか半年で公開され、音楽ブログ集積サイト「The Hype Machine」を通じて爆発的に拡散された“パンプド・アップ・キックス”は、SPIN誌に「2011年のアンセム」と絶賛され、全米オルタナティヴ・チャートでは1位を獲得している。この曲は『トーチズ』に収録されており、同アルバムの日本盤は、ボーナストラック4~5曲が追加され、10月下旬リリース予定。


フォスター・ザ・ピープル
2ndアルバム
『トーチズ』
ソニー・ミュージック ジャパンインターナショナル
10月下旬発売予定
1. Helena Beat
2. Pumped Up Kicks
3. Call It What You Want
4. Don't Stop (Color On The Walls)
5. Waste
6. I Would Do Anything For You
7. Houdini
8. Life on the Nickel
9. Miss You
10. Warrant
+日本盤ボーナストラック4~5曲収録予定
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする