「デビュー50周年記念 ザ・ビートルズ展」が日本橋三越で開催中

「デビュー50周年記念 ザ・ビートルズ展」が日本橋三越で開催中

本日より11月5日まで日本橋三越にて「デビュー50周年記念 ザ・ビートルズ展」が開催されている。

このビートルズ展では、メンバー直筆の原稿や手紙、メンバーが着用した衣装、ゆかりの品々ほか、貴重な特別展示品300余点が展示され、併催の『ザ・ビートルズ グッズ・フェア』も、300円のクリアファイルから300万円を超えるビートルズ4人の直筆サインまで、世界各国から集められた普段では入手が難しいビートルズ・グッズの数々が販売される。

なかでも注目されている展示品は、デビュー50周年を記念して特別に展示されるビートルズのデビューや、初めての出来事にまつわる展示品の数々。天文学的な数のレコードを売り上げてきたビートルズだが、その最初の1枚をデビュー前にレコーディングした際に使用された幻の録音機材一式、ビートルズの初めての公式写真を撮影した大型カメラ、5人目のビートルズといわれるマネージャー、ブライアン・エプスタインとのマネージング契約書、世界に現存している枚数が2枚だけといわれている史上初の野球場でのコンサート、シェア・スタジアム公演のポスター、初めて日本に訪れたビートルズが飛行機から降りたったときに着用していたハッピ(ジョン・レノンが着用したもの)など、歴史的なビートルズの「初めて」の出来事に関連する特別展示品が展示される。

展覧会の詳細は以下の通り。

デビュー50周年記念 ザ・ビートルズ展
■2012年10月31日(水)から11月5日(月)まで 10:00~18:30(閉場19時、最終日は17時半閉場)
■日本橋三越本店 新館7階ギャラリー 
■入場料:一般・大学生800円、高校・中学生600円(小学校以下無料・価格は税込)
■一般からの問い合わせ:日本橋三越本店 03-3241-3311(大代表)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする