小沢健二、8年ぶりのライヴアルバム『我ら、時 通常版』を3月にリリース

小沢健二、8年ぶりのライヴアルバム『我ら、時 通常版』を3月にリリース

小沢健二が、3月19日に3枚組のライヴアルバム『我ら、時 通常版』をリリースすることを発表した。CD単体のリリースは8年ぶりとなる。

『我ら、時 通常版』には、小沢健二が2010年に開催したライヴ「ひふみよ」の模様が完全収録される。同CDは、2012年3月に発売された小沢健二作品集『我ら、時』に梱包されていたが、今回はCD単体でリリースされる。

なお、アートワークは、本人および妻・エリザベスが新たにデザインしているという。

リリース情報は以下の通り。

●リリース情報
ライヴアルバム『我ら、時 通常版』
3月19日発売
価格:3,675円(税込)
【第一盤】
01. 流星ビバップ(一)
02. 闇 ※
03. 流星ビバップ(二)
04. ぼくらが旅に出る理由
05. 想像力 ※
06. 天使たちのシーン
07. いちごが染まる
08. ローラースケート・パーク(一)
09. 東京恋愛専科
10. ローラースケート・パーク(二)

【第二盤】
01. 歌は同じ ※
02. カローラ2にのって
03. 痛快ウキウキ通り
04. 天気読み
05. 戦場のボーイズ・ライフ
06. 強い気持ち・強い愛
07. 今夜はブギーバック
08. 自転車 ※
09. 夢が夢なら
10. 麝香

【第三盤】
01. 笑い ※
02. シッカショ節
03. さよならなんて云えないよ(一)
04. さよならなんて云えないよ(二)
05. ドアをノックするのは誰だ?
06. ある光
07. 時間軸を曲げて
08. ラブリー
09. 流星ビバップ(三)
10. いちょう並木のセレナーデ
11. 愛し愛されて生きるのさ

※:モノローグ

最新ブログ

フォローする