ジョニー・マー、モリッシーの自伝は忙しすぎてまだ読んでいないと語る

ジョニー・マー、モリッシーの自伝は忙しすぎてまだ読んでいないと語る

ジョニー・マーは昨年刊行され、ベストセラーとなったモリッシーの自伝はまだ読んでいないと明らかにしている。

2月26日に行われたNMEアウォーズ授賞式に出席したジョニーは、『NME』の取材に応えてモリッシーの自伝は忙しすぎて読む暇がないと説明している。また、ジョニー自身も自伝の出版を準備中で、自分の本の中ではスミスについても焦点を多く当てるつもりだと約束している。

なぜ、モリッシーの『Autobiography』をまだ読んでいないのかと問われ、「君の事情を僕は知らないけど、僕はまだその前に読みたい本がたくさん残ってるんだよ」と答えた。さらに今年の9月にはソロとして2枚目となる新作をリリースするとも明らかにしている。

「9月の終わりには新しいアルバムを出すことになってて、これは去年のアルバムに続く作品になるんだよ。2枚目のアルバムは急いで仕上げちゃいたかったんだ。僕としてはこの作品はツアーについての作品で、バンドの意気とオーディエンスの息吹をまだ新鮮なうちに作品にしてしまいたかったんだよ。もう11ヶ月もツアーを続けていることになるから、その同じエネルギーを保ったまま作品にしたかったんだ。あんまり考え過ぎたくはなかったんだよ」

(c) NME.COM / IPC Media 2014
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする